河南町 状況

既存の道の駅「かなん」は2015年度の重点道の駅に選定。道の駅周辺の土地を購入して駐車場の拡張と民間活力を活用した飲食施設が入る新コンテンツ棟の建設を計画している。ただ、新コンテンツ棟に対する民間の動きは鈍い状況。事業者の公募を行ったが新コンテンツ棟に対する応募はゼロの状況。購入した土地は放置の状況にあり砂ぼこり対策のために新たな出費が生じる等、対応に苦慮している。引き続き、購入した土地の有効活用方法について検討を行う方針。(2022年9月町議会の議論より)